彼氏に胸を揉まれると大きくなるって本当?

胸は揉まれると大きくなる?

誰でも一度は聞いたことがある「彼氏に胸を揉まれると大きくなる」という説ですが、これは本当なのでしょうか。この説がいろいろなところで言われている反面、嘘だという声もよくあがります。これで大きくなるのだったら、彼氏がいる子はみんな胸が大きいはず、なんて声も…。

しかしこの説、完全に間違いとも言い切れないのです。言いきれない二つの理由は、「女性ホルモン」と「バストマッサージによる効果」です。ただやみくもに揉んでいるだけでは胸は大きくはならないかもしれませんが、きちんとした方法で揉むことによって胸が大きくなる可能性はあるのです。

まず、「女性ホルモン」について考えてみましょう。「女性ホルモン」は胸の発達に大きく関わる要素です。「女性ホルモン」は、日常生活をなんのときめきもなく送っている時よりも、恋をしている時は多く発生すると言われています。特に、気分が高揚したりいい意味で緊張したりすると発生しやすいものです。つまり、好きな人=「彼氏」に胸を揉まれているときは、女性ホルモンが発生しやすい状況と言えます。

特にドキドキすることもなくただ胸を揉むだけではバストアップ効果は見込めないので、例えば自分で自分の胸を揉んだり、好きでもない人に揉んでもらったりしてもあまり効果はないと思われます。あくまでドキドキすることが大切なのです。そういった意味では、好きな人と一緒にいたり、恋をしていたりするだけで多少の効果はのぞめます。

また、同じように彼氏に揉んでもらうにしても揉み方によっても違うようです。ただ手で握って揉むだけではあまり効果はないらしく、乳首や乳輪のあたりをなぞるように揉むとエストロゲンが発生し、胸が大きくなりやすくなるとか。間隔をあけずに揉むことも重要なポイントということです。この揉み方をすれば自分で自分の胸を揉んでも効果はのぞめるかもしれませんが、やはりドキドキしたほうが女性ホルモンは分泌されやすいので彼氏に揉んでもらうのが一番でしょう。

続いて「バストマッサージによる効果」ですが、これもただただ胸を触っているだけでは効果は生まれません。しかし、きちんと意識をしながらバストマッサージをすると、女性ホルモンの分泌を待つより早く、確実に胸が大きくなります。

バストというのは放っておいてしまうと加齢や重力による力でどんどん垂れていて、じょじょにお腹やお尻、脇腹の方にお肉は逃げていってしまいます。なので、毎日お肉を本来あるべき位置にもってくるバストマッサージが胸を大きくするには効果的なのです。リンパ腺さわり、刺激することでバストマッサージはより効果が高くなります。

また、上半身の筋肉が凝っていてもバストにはよくないそう。これも、マッサージで解消することができます。

どちらにしても、バストだけではなくその周辺…鎖骨まわりや胸の上、肩甲骨や脇腹のあたりまで意識的に触れることが大切で、そうすることで胸が本来の大きさを取り戻せるそうです。

「バストマッサージ」は「彼氏に胸を揉んでもらう」とはニュアンスは違いますが、どうせだったらふかふかのバストになったらお互いに嬉しいですよね。意識してみるのもありかもしれません。

このように、「彼氏に胸を揉まれると大きくなる」という説は、本当!と断言できるものではありませんが、嘘とも言い切れないものなのです。やり方によっては実際に胸が大きくなることもあるようですよ。

揉まれ方を指示するなんて、なかなかできないかもしれませんが…そんなことまで話せる大好きで優しい彼と一緒にいれば、女性ホルモンは順調に分泌されるかもしれませんね。


関連記事

おすすめ記事

記事一覧

気になるおっぱい記事一覧

管理人です

恵 恵と申します。三十路です。 容姿の中で最大のコンプレックス【貧乳】をどうしても克服したくてサプリとクリームを併用使用したところ、何気にけっこう効果があったので紹介してみます。 私だけでは説得力がないので知り合いにモニターテストを試みました。
ページ上部へ戻る