大きくて魅力的なバストに!おいしく食べて育乳しよう♪

おいしく食べて育乳しよう

女性の象徴であるバスト。ぷっくりとした弾力のある膨らみは同性から見ても魅力的ですよね。

そんなバスト。やっぱり女だもん、大きい方がいい!と考えている方は多いのではないでしょうか?私もせっせとバストアップに励んでいた一人なので、そのお気持ちはよくわかります。

でも、大人になってからのバストアップってどうしたらいいのでしょうか?もう成長期でもないバストはもう大きくなることはないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません!バストはいくつになっても大きくすることができるんです☆

そのために大切なものは何と言っても「栄養」。つまり、「食べ物」です!ここではバストアップに効く食べ物をご紹介していきますね。

バストアップに必要な栄養って?

バストに必要な栄養、きっとたくさんありますよね。

ところでみなさん、バストってどんなホルモンで大きくなるかご存じでしょうか?

女性のその魅力的なバストはズバリ「女性ホルモン」からできています。女性ホルモンとはエストロゲン・プロゲステロンのことを指します。つまり、このホルモンの分泌を増やすことによってバストがより大きく魅力的になるということなんです。

ですがこのホルモン、成長期を過ぎると段々減っていってしまうんです。成長期を過ぎるとバストがなかなか成長しなくなってしまうのはこのためです。でも、諦める必要はありません。分泌されるのが減ってしまうのならば、自分で与えてあげればいいのです。成長期には何もしなくてもたくさん分泌されていたかもしれませんが、今となってはそうはいきません。自分の力で分泌を促すしかないんです!そのためにも「食べ物」がとても大切なんです。

女性ホルモンを増やす栄養って?

さて、それでは先ほどお話した女性ホルモンの分泌を促し、増やしてくれる栄養は何があるのでしょうか?今からご説明させていただきますね。

まずはイソフラボンです。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれるんです。そして乳腺細胞を増やし、バストを発達させてくれる働きがあります。生理周期を安定する効果もありますよ☆

そしてビタミンE。女性ホルモンのプロゲステロンの分泌を促してくれます。ビタミンEにはアンチエイジング効果もあるんです。まさに一石二鳥ですよね!

この二つの栄養は女性ホルモンに欠かせない栄養素です。日頃から意識して積極的に摂っていきましょう!

そして、たんぱく質もバストアップをするにはとても大切な栄養です。たんぱく質は筋肉や骨を作ってくれる大切な栄養なうえ、バストアップの土台になる大胸筋を作るためにとても大切なんです。大胸筋を鍛えないと、せっかく大きくなった胸が垂れてきた!ということになりかねません。そうならないためにもしっかりと摂りましょう☆

おいしく食べてバストアップしよう?

バストアップに必要な栄養素、おわかりいただけましたか?いよいよ、何を食べたらいいのかご説明します。

女性ホルモンに似た働きをしてくれるイソフラボン。畑の肉を呼ばれる大豆にたっぷり入っています。豆乳を飲んでもいいですね!豆乳のあの独特な味があんまりすきじゃないという方はココアにしてみてはいかがでしょう?その中にハチミツなんかをいれてもおいしいですよ♪牛乳よりもカロリーが低いのも嬉しいですよね。

ビタミンEの代表的なものはアボカド、アーモンドです。

アボカド、「森のバター」と呼ばれているのは伊達じゃありません。実はものすごく栄養豊富なんです。女性に嬉しいダイエット効果もあるんだとか。バストアップに加えてダイエットもできちゃうなんて、食べるしかありませんよね。ですがこのアボカド、おいしいし栄養があるからと言って食べ過ぎはいけません。カロリーも高く、アレルギーになってしまうこともあるのだとか。1日半分にしておきましょうね。

そしてたんぱく質。たんぱく質は何と言ってもお肉、お魚ではないでしょうか。お肉は太ると思われがちですが。そんなことないんです。むしろお肉は太らないという研究結果まであるんですよ。食べる時に気をつけたいことはハンバーグみたいに加工されたものじゃなく、なるべく原型に近い焼肉、ステーキ、お刺身などを食べることが大切です。

どれもこれもスーパーで簡単に手にいれることができるものばかりです。早速今日の献立の中にプラスしちゃいませんか?

いかがでしたか?
いくつになっても大きくてやわらかいバストは女性特有の素敵なもの。女性ホルモンと上手に付き合って、いつまでも綺麗なバストでいたいものですね♪


関連記事

おすすめ記事

記事一覧

気になるおっぱい記事一覧

管理人です

恵 恵と申します。三十路です。 容姿の中で最大のコンプレックス【貧乳】をどうしても克服したくてサプリとクリームを併用使用したところ、何気にけっこう効果があったので紹介してみます。 私だけでは説得力がないので知り合いにモニターテストを試みました。
ページ上部へ戻る